[Docker] Oracle Container Registry is available in Japan

4ヵ月ほど前に、以下のエントリを公開しました。
[Docker] MONDAY SPOTLIGHT:Announcing the Oracle Container Registry
https://orablogs-jp.blogspot.jp/2017/01/monday-spotlightannouncing-oracle.html
この当時は、一部の国からのアクセスのみ許可していましたが、ようやくその制限がなくなりました。以下のページにアクセスすると、下図のような画面がブラウザに表示されるはずです。
Oracle Container Registry
https://container-registry.oracle.com

で、サインインし、Oracle Standard Terms and Restrictionsに同意すると、以下の画面が現れます(日本語にも対応しています)。赤で隠した部分は、利用条件に同意した日時(UTC)です。この同意は8時間でタイムアウトしますので、ご注意ください。

あとは必要なDockerイメージ(例えばデータベースやJava (Server JRE)など)をPullしてください。

Docker StoreからPullできるので何を今更、という言葉が聞こえてきそうですが、Oracle Container RegistryからPullしたイメージは、Pullしたイメージに含まれている製品を購入され、Premier Supportを契約されている場合はサポート対象です。対して、Docker StoreからPullしたイメージは、OTNライセンスによる利用許諾であって、当該製品を購入され、Premier Supportを契約されていたとしてもサポート対象ではありませんので、ご注意ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿